運転中のリフレッシュ、アロマで解決!

leciel

爽やかな香りでリフレッシュ

スペアミント2運転中のリフレッシュに最適な香りはペパーミントです。
スーッと爽やかで、眠気も解消してくれるような香りが、車内に漂います。さらに、消臭作用や殺菌消毒作用もあるので車内をクリーンにしてくれて、気持ちよく運転出来ます。
爽やかな香りといえば、柑橘系のレモンやグレープフルーツもあります。でも運転中は癒しよりもシャキッとしたいので、スーッと爽やかな香りのペパーミントを選びます。

ペパーミントを選ぶ理由

それは、ペパーミントにメントールと言う成分が含まれているからです。
メントールには、交感神経刺激作用や冷却作用があります。だから、運転中に副交感神経が優位になり、眠気が襲ってくるような状況からの、脱却を促してくれます。そして、スーッと爽やかな気分にしてくれます。
また、ペパーミントによく似た香りのスペアミントがありますが、成分にメントールが含まれていません。なので、運転中のリフレッシュには、ペパーミントを選びます。

自然の香りを使いましょう

自然の香りを使うことで、ペパーミントの効能が期待できます。そして、自然にあるものだから体に優しく作用してくれます。
上記のように車の中がクリーンになると言うことは、同乗者の方にとっても、狭い空間を気持ちの良い空間にしてくれます。車に乗る前にペパーミントの香りを嗅いでおくことで、乗り物酔いの症状が緩和することもあります。また、運転中の花粉症などによる鼻のムズムズ症状の緩和も期待できます。

メディカルアロマセラピー講座開催中

自然の香りを生活に取り入れましょう♪
運転中のリフレッシュに、ペパーミントの芳香スプレーを是非ご活用ください。

%e3%83%9a%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%bc芳香スプレー(50ml)
《材料》
*精製水  45ml
*無水エタノール  5ml
*精油  10滴(ペパーミント)
*スプレー容器

《作り方》
 1.無水エタノール5mlをスプレー容器に入れる。
 2.➀に精油10滴を入れる。
 3.②に精製水を45ml入れて、良く振って出来上がり。

 ※使うたびに良く振って、スプレーして下さい。
 ※2週間以内に使い切ってください。

芳香スプレーは、いろんな場面や用途によって香りを色々選ぶことが出来ます。

Le cielでは、メディカルアロマセラピー講座を随時開催いたしております。
ハンドクリームやスキンケアウォーターなどを手作りしていただきます。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

詳しくは[こちら]をご覧ください。

☆私は、メディカルアロマセラピーを実践するために、メドウズ社とプラナロム社の精油を使用しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です