初めてのシナモン(精油)

leciel

20150314 初めてシナモン(精油)入りクリームを作りました!ずーっとにらめっこ状態で瓶を手にしても『これ、つかわへんなぁ~』と思っていたのですが、とうとう使うときがやって来ました。それは突然に…

 ぽかぽか陽気の日が続いたある日、『今日はちょっと冷えるなぁ。いや、寒い!』と思っていたら、左足の向う脛の所がつったのです(こむら返りのような痛み)。もう、連続で何度も何度も痛みがかぶさってきて動けないのです。必死の思いで痛みをこらえながら、とりあえず貼るカイロのところに行くのが一番近かったので、ズボンの上からカイロを貼りました。すると、あっという間に痛みが消えました。冷えたんだろうとは思っていましたが、温めることで簡単に解決できるとは…びっくりです。もう、春になってきますがまだまだ、冷える日もあります。向う脛にカイロを貼って歩くことはできません。そこでシナモンの加温作用に注目して、シナモン入りクリームを作ることにしました。

 なぜ、今までシナモンを使わなかったのかと言うと2つの理由があります。
 一つ目はシナモンの香りを嫌いな家族がいる事です。シナモンの香りはミドルノートですが、思っているより長く香りがのこっているみたいで す。嫌いな人はとても敏感です。
 二つ目は、肌刺激があるという事です。シナモンには、フェノール類のオイゲノールや、アルデヒド類の桂皮アルデヒドなどが成分で含まれていて、とても注意して使わなければいけない精油だからです。そのリスクを背負ってまで使う理由がなかったのです。

 ですが、今回背に腹は代えられぬと言う事で、シナモンを使いました。ローズマリーを使う事も考えましたが、せっかくのチャンスなのでシナモンにしました。

 このように、精油についての知識があると、その時々で、使いたいクリームやスプレー等を作って使うことが出来るので、とても便利です。とにかく、シナモンを使うことが出来て良かったです(*^^*)

参照)アロマテラピーのための84の精油

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です